いかたけの備忘録

忘れっぽい

夢、失敗のあるプログラムを実行していて、非負であるはずの変数に、負の値が代入されてしまう。

その処理が走ったと同時に左足がつって目が覚めた。

夢、就職活動をしていて面接の場所に行こうとしているが、間に合わないことが判明してアタフタしている。離島に事務所が有るので、飛行機に乗って行く必要があるが、すでに飛行機が出てしまった後であった。無念、もうだめだ、もう少し注意深く予定を立てておくべき、ちゃんと事前に調べておくべき、とりあえず連絡して謝罪しなくてはいけない。と言った感想が浮かぶ。

夢、ちょっと気合いを入れれば、空中浮遊できる状態になる。家に帰ろうとしていて、駅の屋上に行って、電車に無賃乗車しようとしていた(歩くぐらいの速さでしか移動できないので)。家に帰る前に終わった。

幼少の頃から偶に、空中浮遊できる状態になる夢を見るけど、何かあるのだろうか。

死ぬ。

死後の世界でインターネットしようとするも、回線がダイヤルアップしかない。しかもテレホーダイとか、フレッツじゃなくて 時間課金なのであきらめた。