読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いかたけの備忘録

忘れっぽい

夢、年末で駅前にいたら「リンゴいりませんか」ってリンゴ売り歩いてる人がいて、年末はリンゴ売らないといけないから大変だ。おとぎ話みたいだって思う。駅前歩いてたら、パンフレット置き場みたいに使ってた机が倒れて、パンフレットが散乱して大変そうだったから片づけるの手伝う。「すいませんすいません」「いえいえ」みたいな会話する。会社の先輩社員の人が自転車で現れて、「間違ってこの辺に着てしまったけど、とりあえず駐輪場どこか知ってる?」って聞いてきたから、「向こうの方です」って答えたら、すごい勢いで走って行っていなくなった。