読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いかたけの備忘録

忘れっぽい

高知に行きました

f:id:ikatake:20150205003339j:plain

1.これまでのあらすじ

充当分を消化するために、有給をとる必要があった(有給取ってる - いかたけの備忘録)。

ただ家で寝ていても良いんだけど、こないだもそういう過ごし方したので、どこか出かけようと思ってた。
ちょうど、Twitter高知県は旅行向き、みたいな話があったので行くことにした。
 
一人で行くつもりだったけど、id:sixeightが行くと言ってきたので二人旅になった。
また、行く2日前ぐらいに高知で消耗してる僕が高知のおすすめスポットかく - wzmx’s diaryを書いてもらったので、とても参考になりました。ありがとうございます。
 
 
2. 現地での行動
高知には11時ぐらいに着いて、ひろめ市場のやいろ亭で塩タタキ、四万十川海苔の天ぷら、川エビの天ぷら、ウツボの唐揚げwithぼっちり。
そのあと、MY遊バスっていうのに乗って、桂浜へ移動。バス停の近くに手結山の餅を売ってる店を見つけたので、バス中で食べる。12時45分頃発、13時30分頃着。
桂浜をうろうろして、土佐犬の館みたいなところでごっくん馬路村を飲む。
桂浜から戻るのには、14時半頃発のMY遊バスを使う。はりまや橋を経て16時前頃に高知城へ。
高知城見学したら17時前、夕ご飯時なので、再びひろめ市場へ。
今度は明神丸でタレのタタキ、ハランボ、鯨の唐揚げwith土佐鶴。
ひろめ市場を出て、18時半頃高知発。
 
 
3. 特記事項
3.1 交通
観光客が使うのは、高知市内を走る路面電車と、2.でも挙げたMY遊バスと考えられる。
MY遊バスの1日チケットを買えば、路面電車も乗り放題になるので、先に買っておくと便利。なお、路面電車は高知駅周辺だと200円均一。
桂浜へはMY遊バスで、高知駅orはりまや橋から向かうのが良いと思う。1時間に1本程度なので、時間に余裕を持って行動した方が良さそう。
 
3.2 食事
鰹のタタキが分厚い。魚料理の味が濃い目なので、スッキリとした日本酒が合う。
普段は日本酒飲まないけど、高知なのだから日本酒だろう。という気持ちで飲んでた。日が高いうちから日本酒飲んでてダメ人間っぽさが溢れている。
 
 
4. 次に向けて
次に行くとしたら、桂浜は月の名所なので、夜に行きたい。→泊まりで行く必要がある。
 
今回は急に行くことにした割にはうまくいったと思う。詳細に計画を練るのが難しいときは、場所から場所への大体の移動時間を頭に入れておけば動きやすそう。ただ、行く場所が多くなると組合せ爆発しそう。
 
以上