いかたけの備忘録

忘れっぽい

夢で最近よく出てくるのが、学校か職業訓練設備かなにかに中途で入っているという状況というのがある。あと、やたら懐いている犬がいてずっと後を追ってくる。犬は茶色の柴犬っぽい中型犬。 今日の夢は、試験か講座をやる場所が変わりましたというお知らせが…

再び飲酒量が増える

4月前半は1月~3月に比べると飲酒量が増えた。 年度が新しくなった事による影響はほとんど無い。このままで良いのだろうかという漠然とした不安がストレスになっている。 鳥貴族でメガハイボールをガブガブ飲むことでしか潤せない「渇き」がある。— いかたけ…

コロナ禍の生活における盲点

新型コロナウィルス(COVID-19)による感染症(SARS-CoV-2)が流行っていて、かかってしまったら1週間ぐらい自宅で自主隔離しないといけない可能性がある。ということで2020年の秋ぐらいから レトルトのカレーや丼 レンジでチンできる米やお粥 カップラーメン OS…

本との距離

買った本がハズレだったとき、紙媒体だと「ブックオフにでも売ってしまえば、それで縁切り」みたいな気がする。電子書籍だといつまでも本棚やログに残っていて、ふと見かけるたびに「あっ、ハズレの本だ。」と思い出して辛い気持ちが発生する。 ハズレかもし…

シンエヴァ観た。ネタバレのない感想。

細かすぎてネタバレにならないシンエヴァンゲリオン感想:とあるシーンでrpm単位の表記を見て、「min-1単位じゃ無い、SI単位系が広まりきっていない世界だな」と思いました。— いかたけ (@ikatake) 2021年3月19日 SI単位系が広まる前にナンタラインパクトで…

闇の自己啓発

ちょっと変わった本の読書会といった趣で、違法や脱法な話はほとんど無い。暗黒啓蒙や加速主義については知っている前提の読書会のようで、これらについての説明は特にない。資本主義を加速して社会から脱出するという概念がイマイチ理解できていないので、…

タイミングが良かった読書

だいぶ前にちくまの新書(電子書籍)が80%引きになっていて、大量に買い、電子積ん読になっている。 この間、適当に「百姓たちの江戸時代」を読んだ。 百姓たちの江戸時代 (ちくまプリマー新書) 作者:渡辺尚志 発売日: 2018/12/21 メディア: Kindle版 百姓の中…

この間見た夢、中川家が漫才をしていて、おもしろいので笑ったら、夢の外でも笑って目が覚めた。 漫才が面白いネタだったのか、夢なので自分が面白いと思うネタが自分に対して披露されて面白くなっていただけなのか、区別はつかない。 中川家の寄席2021「中…

コンフォートホテルに泊まった

旅行ができねえ。といった状態が続いている。なので、たまに近所のホテルに泊まったりしている。また、近所のホテルはこういう自体でないと泊まるきっかけが無いので、ちょっと面白い。 コンフォートホテルは昔、仕事で小倉(こくら)で泊まったことがあるけど…

松屋モバイルオーダー

松屋の客の動きは、昔はこの3パターンだった。 店内で食べる客:入店→券売機→席 お弁当を買う客:入店→券売機→お弁当用カウンター 松弁ネットのお弁当を受け取る客:入店→お弁当用カウンター この3つは正常系であって、異常系として 【異常】松屋のシステム…

FitBoxing2

FitBoxcing2を買って、ちょっとやった。 良いところ ステップが明示的に除外できる。 眼鏡がすぐにかけられる。 悪いところ 画面が見づらい。コンボが連続する場面に入ると、背景の色合いがオレンジ・赤・黄色に近くなる。パンチの種類などを示すアイコンも…

献血

たまに献血に行ってる。 人よりちょっと血小板が多いので、何回か行ったときに「次は血小板どうですか」と言われて、それ以降は血小板出したり、400ml献血したりしてる。1回400ml出すと、3ヶ月ぐらいは400mlは出せないが、血小板は出せるので、合わせ技でや…

鬼滅の刃を読んだ

半月ぐらい前からチマチマ読んでた鬼滅の刃を読み終わった。チマチマというのは1日に単行本1巻だけ読むという感じ。休日は3巻ぐらい読む。 炭治郎がいい人過ぎてすごい。 伊之助のかぶり物が頑丈ですごい。 珠世さんの執念がすごい。(一番好き) 【読了】『鬼…

ハンドクリーム

手の甲が荒れていた。コロナウィルス対策でアルコール消毒が増えたり、冬で乾燥したり、加齢で肌の潤い(具体的に何を指すのかは判らない)が無くなったり、と言った原因が考えられる。 一過性のものか判らなかったので、2週間ぐらい放置したが、特に何も改善…

長い電車に乗る。途中で、今日は無しだということが判り、安心する。

年賀状

今年は珍しく年賀状を送った。最近は日本郵便のサービスで年賀状を作ってくれる。急にプリンタが壊れてもなんのその。 年賀状のやりとりがあると、早めに「この人死にましたよ」という連絡が着きやすく便利という情報をどこかで目にした。 もうそろそろ死ぬ…

酒を控えめにしている

忘年会がなくなり、12月中頃までは反動(?)で、土曜夜に家でしこたま酒を飲んで、日曜日は午前中は完全に寝ており、午後はほぼ虚無。といった生活になっていた。酒を飲むのがストレス解消になっている反面、寝ても満足感が少なくなり、胃腸が荒れるので、マイ…

今年読んだ本2020

マンガと雑誌は除きます。 簡易生活のすすめ 明治にストレスフリーな最高の生き方があった! (朝日新書) 作者:山下 泰平 発売日: 2020/02/13 メディア: 新書 昔の人がどうやって生活していたのか一端を見ることができる。この本でしか触れられてなさそうな人…

2020年

2020年、名ばかりプロジェクトリーダーになったり、給料が上がったりした。ほとんど仕事だけしていた。楽しいことはあんまりなかった。 2020年、仕事してたら終わった。という様相を呈してきた。 — いかたけ (@ikatake) 2020年9月27日 コロナの情報を日々追…

統合軍参謀マニュアル 読んだ

初版が1987年なので書いてあることは、それなりに古い。 書いてあることとしては、米軍とかNATOの組織構成や、作戦を作るときの手順が1つ。 もう1つは参謀の人が務めるときのやること、やってはいけないことが書いてある。これは普通のサラリーマンでも使え…

夢、趣味がミシュラン・ガイドやTwitterで話題のお店に行くこと。という人物。振り幅が広い。

夢、漢字みたいな角々した字を書いている人に、ひらがなの「ひ」みたいなヘニャヘニャした字を延々書かせるという拷問がある。

体重計を買った。

動機 スマートウォッチで脈拍や歩数を毎日計っているのに、体重を計る機会は銭湯に行ったときだけ、となっておりアンバランスな気がした。 機種 オムロンのHBF-225Tというのを買った。高速に計れる*1のと、Bluetoothでアプリにデータを移せるのが良い。 アプ…

PowerShellとか使ってLINEスタンプを作る

store.line.me↑のアニメーション・スタンプを作るに当たって、作業の備忘録です。絵を描かないでLINEスタンプを作る事例はあまりないと思いますので、書き留めておきます。 素材 見たまんまなんですが、ライフゲームのアニメーションに文字を組み合わせて、…

【宣伝】ライフゲームのLINEスタンプ第2弾を作ったので買ってください【広告】

ikatake.hateblo.jpはじめてLINEスタンプを作ってみて↑のようなものを作った結果、10ダウンロードぐらいされました。第1弾のLINEスタンプはシンプルなものの、送り手と受け手で解釈違いが起こる余地を多分に残しているのが課題でした。この課題を克服すべく…

朝に下痢と嘔吐、その前に見た夢

現実の出来事 全く原因不明で、朝御飯食べた後に5回下痢が出て、その後シャワー浴びてたら嘔吐を5回ぐらい出した。 夢 起きる前に見た夢、「池の水、全部抜く」をやっていた。ヘドロにまみれながら作業をしていた。 推測 池の水、全部抜くは体から全てが出て…

丁寧な暮らし

鳩除けの薬剤を設置する。

ライフゲームのLINEスタンプを作った

ライフゲームのLINEスタンプ作りました。よろしくお願いします。 store.line.me

ハイボール

蒸留酒を炭酸で割ったものがハイボールだと思っていたら、緑茶ハイやウーロンハイは何なのか、ということになり困っている。 ja.wikipedia.org ja.wikipedia.org

初飲酒

今年の初飲酒、これだったけど抹茶とレモンの二人三脚が完全に失敗して、足がもつれる味がした。 寶 極上抹茶ハイ 抹茶レモン [ チューハイ 350ml×24 ] メディア: 食品&飲料 マズい。